読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海のクローバー

読書感想文や、咲-Saki-を中心に「ものを読んで思うこと」少しずつ綴りたいと思います。

咲-Saki-掲載コマ数ランキング 第20回:シノハユ2巻まで

咲-Saki-の登場人物の掲載コマ数を集計してみました。

第20回目の今回は、本編10巻+阿知賀編6巻+咲日和2巻+シノハユ2巻までの累計です。

 

f:id:gohshi504:20170319144814j:plain

集計のルールについては第1回をご参照下さい。

clover504.hatenablog.com
シノハユ2巻は閑無の小4時代~小5時代の松江大会終了、夏祭りまで+はやりの小2時代:バス停で春日井真深に助けられるところまで。

さっそくランキングです。

 


******************************************************************
それでは、掲載コマ数ランキング

第20回:シノハユ2巻の集計結果です。

 

 

1位 石飛 閑無 327 (初)

2位 瑞原 はやり 137

3位 稲村 杏果 103

4位 白築 慕 98

5位 金沢 陽葵 52

6位 本常 玲奈 43

7位 春日井 真深 35

8位 はやりの祖母 27

9位 向村 雄一 11

10位 春日井のマネージャー 4

 

11位T 白築 耕介 2

11位T 露木 真廻 2

11位T 石渡 美結嘩 2


 

 

シノハユ2巻では、絵として確認できたのは13名のみ。露木真廻・石渡美結嘩の2名は表紙・裏表紙の裏にある思い出の写真からカウントしていますので、実質11名です。前半は閑無、後半ははやりのエピソードでしたが、コマ数の意味では閑無が基本無敵の強さを見せてくれました。また、後にちらっと出てくるのは承知していますが、バス停ではやりに絡んだ男性(名前が分かれば別なんですが…)はノーカウント扱いにしています。

 

 

続いて、掲載コマ数ランキング

シノハユ2巻までの累計ランキング!(TOP50)

 

 

1位 原村 和 1382 - (13回連続16回目)

2位 宮永 咲 1242 -

3位 竹井 久 882 -

4位 高鴨 穏乃 834 -

5位 片岡 優希 816 -

6位 池田 華菜 780 -

7位 新子 憧 676 -

8位 天江 衣 663 -

9位 松実 玄 651 -

10位 加治木 ゆみ 531 -

 

11位 白築 慕 476 ↑

12位 石飛 閑無 448 ↑

13位 龍門渕 透華 433 ↓

14位 園城寺 怜 426 ↓

15位 国広 一 404 ↓

16位 赤土 晴絵 397 ↓

17位 鷺森 灼 395 ↓

18位 染谷 まこ 388 ↓

19位 福路 美穂子 383 ↓

20位 松実 宥 361 ↓

21位 井上 純 339 ↓

22位 清水谷 竜華 333 ↓

23位 蒲原 智美 326 ↓

24位 小鍛治 健夜 290 ↓

25位 須賀 京太郎 285 ↓

26位 東横 桃子 274 ↓

27位 大星 淡 272 ↓

28位 吉留 未春 245 ↓

29位 福与 恒子 240 ↓

30位 宮永 照 232 ↓

===============

31位 船久保 浩子 231 ↓

32位 藤田 靖子 225 ↓

33位 臼沢 塞 220 ↓

34位 江口 セーラ 219 ↓

35位 鶴田 姫子 212 ↓

36位 文堂 星夏 210 ↓

37位 小瀬川 白望 197 ↓

38位 瑞原 はやり 195 ↑

39位 愛宕 洋榎 192 ↓

40位 二条 泉 183 ↓

41位 妹尾 佳織 176 ↓

42位 愛宕 絹恵 175 ↓

43位 鹿倉 胡桃 174 ↓

44位 白水 哩 170 ↓

45位 津山 睦月 169 ↓

46位 花田 煌 157 ↓

47位 白築 耕介 148 ↓

48位 沢村 智紀 145 ↓

49位 末原 恭子 142 ↓

50位 夢野 マホ 140 ↓

 

 

 

累計1位は13回連続16度目、変わらず和。TOP10に動きはないものの、慕が11位、閑無が12位に浮上。閑無は前回53位からの大躍進です。シノハユ3巻の集計時にはTOP10入りも大いに期待できます。その他ははやりが38位に浮上した以外、変動なしです。

 

 

次回予告

さて次回は本編11巻。準々決勝大将戦:後半戦東2局~準決勝先鋒戦の開始直前まで。

対局描写は咲を含め大将戦の4名だけ。卓上でも大暴れするこの回、これは久々にコマ数でも咲さん無双が見られるか、累計TOPに躍り出るかに注目です。